ナイフのある暮らし

2015年09月30日

関アウトドアーズナイフショー 2015

IMG.jpg

もう9月もあと一日。
10月になるとお待ちかね、関のナイフショーです
今回、夫かなり『力』入ってます。
新作もなかなか良いデキで自信作揃い
自作の基盤のハンドル材や良質なスネークウッドなどもご用意出来ました。
是非是非、会場で見て、持ってみて頂きたいなぁと思っています。
みなさんにお会いできるのを心待ちにしております。



posted by Tom妻 at 00:53| Comment(2) | ナイフショー(関) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

私が治した人は一人もいません!って……

最近………
と言うか、ずっとなんですが体調不良の私
咳と痰に悩まされていて………
特に最近またひどくて辛い
ここ数年、耳の不調もあり、何軒かの耳鼻咽喉科に通っていましたが、
今回、知人に相談して、呼吸器内科をすすめられ、診てもらう事にしました。
彼女にすすめられた病院は
かなり評判が良いのか待合室はいっぱい。
期待大です。

暫く待って診察室へ。
色々訴える私への答えは………
『喉もきれいだし、ぜんそくの気配もなし。
花粉症の影響、温度差の影響、精神的なもの、痰がからみやすい体質っていうのもあるので。
全てが影響している場合もありますしね。
けっこういるんですよ。そう云う人。
うちに来ている患者さんの半分は痰に悩んでいる人です。
はっきりした原因もわからないし、これという薬もないんですよ。
正直、私の患者さんで治った人は一人もいません。』
ええっ〜
自信たっぷりに言い放つ医者にあぜんとする私
結局、
『痰を切れやすくすると言われている薬』などなど、たんまりいただいてまいりました。

IMAG2740.jpg

最後に
『二週間分渡しますから、終る前に効いたかどうかおしえに来てください。』
効かなかったら違う薬を出してくれるんだろうけれど、
4種類もくれたらどれが効いたのか判らないんじゃないのかしらね〜
効かなかったら全ての薬が効かないってはっきりするってことなのね〜






 
posted by Tom妻 at 00:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

記念日

甥の結婚が決まりました
私の母、このブログでもお馴染のさかちゃんにとっての初孫であり、
共働きの娘夫婦の為、昼間面倒をみていた可愛い孫です。
大阪の大学を卒業して帰ってきてからは、
一人暮らしだった母を心配して一緒に暮らしてくれました。
実家から歩いて3分の所に嫁いだ私ですが、
やはり夜などは心配でしたのでとてもありがたかったです。
最初の頃は、母も元気でどちらかと言えば母が甥の身の回りの世話をしていた感じでした。
『けっこう洗濯も大変なんだからね〜』
なんて言っている母に
『リハビリになっていいじゃん』
と、横で見ている娘はなんともお気楽(笑)
ふたりで文句を言い合っている姿はけっこう楽しそうなんですよね〜(笑)
姉とも話しているんですが、生まれた時からそばにいるからか、
なんだか目に見えない絆がふたりの間にはあるような………
50歳も離れたふたりが一緒に住む、というのは大変だったと思います。
特に晩年の頑固な母と良く一緒にいてくれたと感謝しています。
父や兄が亡くなった後も元気でいられたのも甥がそばにいてくれたからだと思っています。

そんな甥がとうとう結婚する
そして暫くはそのまま私の実家に住んでくれるのだそうです。
我が家から3分の実家です。
なんとも心強いです
だんだん母に似て来る私
『おばあちゃんがいつも座っていた場所におばちゃんが座っていてもわかんないんじゃない?
そのままおばあちゃんだと思って、めんどうみてよ〜(笑)』
なぁんて言ってたりして………(笑)
昔、子供の頃、おじいちゃんに
『おばちゃんもこの辺の人と結婚すれば、僕がいつも遊びに行けるのにね』
と言って私を泣かせた甥
そんな甥の祈りが通じたのか町内に嫁いだ私(笑)
祈った事を後悔させないように、優しいおばちゃんでいなくちゃね〜(笑)

『彼女と結婚できなかったら、一生結婚しないと思う』
と言ったそうです
一生そばにいて欲しい、そばにいたい!
そんな風に思えるような素敵な女性にめぐり逢えた幸せに、おめでとう
結婚式楽しみにしているよ

いつもおじゃましているクロウサギさんのブログで、
20歳の時から10年ごとに記念の品物を購入されていると書いていられました。
素敵な事ですよね。
甥夫婦にとっての大きな記念日、結婚記念日は結婚指輪になるのかな〜
夫のナイフもいつかどなたかの記念の品物になれたら嬉しいな。
その方の思い出の品、
何十年後に、ナイフを見ながら
あの時、こんな事があった、あんな事があった、なんて懐かしく思う。
幸せだよね〜

ところでこちらの記念日の写真
甥達の新居となる為、姉が実家の片づけをしてくれていて見つけたものです。

IMAG2718.jpg

裏には昭和23年10月25日とあります。
そうです(笑)
さかちゃんの初々しい花嫁姿です
みんな!惚れるなよ〜








posted by Tom妻 at 17:57| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

クレオパトラとエジプトの王妃展

上野の東京国立博物館に

IMAG2719.jpg

IMAG2725.jpg

   クレオパトラとエジプトの王妃展

を現代のクレオパトラ達が見に行ってきました〜なんちゃって(笑)

IMAG2721.jpg

シルバーウィークと言う事で上野駅周辺は、
動物園に行く家族連れでいっぱい

クレオパトラだけではなく、他の王妃達の事も展示されていて
音声ガイドを聞きながら、なかなか興味深く見て回れました。
最初は聞き慣れない舌をかみそうな名前ばかりでしたが、
後半はどこかで聞いた事あるね〜といった名前もでてきて………
この程度の知識しかない私達でもけっこう楽しめました(笑)
ところで、あと少し低かったらなんて言われているクレオパトラの鼻。
崩れているものが多く、さすが高いだけあって真っ先にかけちゃうのね〜なんて(笑)
現代まで言い伝えられる名声、それも世界中に
美貌だけではなく、魅力溢れる人間性をも備わっていたであろう女性、クレオパトラ
今の時代に生きる女性で後世まで言い伝えられるなんて方………思い当たりませんよね~(笑)
すごいわ〜
そして目を引いたのが、アクセサリー。
とても美しくて、繊細。
小さなモチーフが蝿なんていう物もありました。
『ハエはなにものにも向かっていく勇敢な存在』
なんだそうです。
おもしろいですよね〜

美術展を堪能した後は、
食べたいスイーツがあると言う事で神楽坂へ行ってみる事に……

IMAG2736.jpg

お友達が行きたかった評判のお店は

神楽坂茶寮

隠れ家的和カフェ……
行列できてるし……全然隠れてないけどね~(笑)
しばらく並んでテラス席に……
ところが友達のお目当ての生麩が売り切れ
『せっかく並んだのに~』
とがっかりしながらも注文したのはこちら

IMAG2731.jpg

『抹茶とミルクプリンの和パフェ』
抹茶のミルクプリン、きなこのパウンドケーキ、
そしてわらび餅にバニラアイスやら抹茶アイスやら盛り沢山。
芋けんぴまで突き刺さっておりました。
下の方に黒糖ゼリーがあるので、最後まで甘くって〜という感じではなくペロッと完食(笑)
煎茶レモングラスのドリンクセットで1200円でした。

その後、食べたからには歩かなくちゃ
と言う事で神楽坂をウロウロ。
ガイドブックのお散歩コースを歩いているはずが………
全然違う所をウロウロ(笑)
坂ばかりなので良い腹ごなしになりました。

IMAG2732.jpg

IMAG2733.jpg

神楽坂の印象は………
思っていた程広くなく、情緒ある場所もそんなに……かな?
とにかく食べ物屋さんが多く……目についたのは肉関係。
焼肉、しゃぶしゃぶ、肉寿司……好きだから?(笑)
雑貨やさんはあまりなかったような………
もう少しじっくり歩けば色々あったのかもしれませんね〜
また行く機会があったらゆっくり見て回りたいです。

帰りの電車を間違えて乗ってしまい、アセアセ
朝は駅までお友達の旦那様が、帰りは夫が送り迎えをしてくれて、
幸せな主婦達です
古代のエジプトの女性は地位が高かったそうです。
現代の主婦も負けてないよ〜(笑)
………
『休日、妻がいない方がゆっくり休める』
なぁ〜んて思ってる、なんて事も、あり?(笑)












posted by Tom妻 at 14:01| Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

観察日記だったのに〜

親友のkakoちゃんに
『ナイフの紹介して頑張っているね』
とコメントをいただいて‥‥‥
そうなのよ!
妻も頑張っているのよ!
なぁんて思いながら‥‥‥
考えたら、
夫がほっぽっていたこのブログをせっかくだから、と引き継いで、
『あれよあれよという間にナイフ職人になってしまった夫。
そんな夫の成長を、アサガオの観察日記のように記録していきたい。』
と始めたんでした。
だから、本当はもっとナイフの事を書かなくちゃいけなかったんだわ〜(笑)

最初は誰にも言ってなくて(笑)
初回のコメントは夫からの
『引き継いでくれてありがとう』
とかなんとかでした(笑)
そんなある日、ものずきさんが、
『ググっていて見つけました』
というコメントを書いてくださって、
嬉しいような、照れ臭いような(笑)
その後、ナイフ関係の方々から楽しいコメントをいただいて‥‥‥
ナイフ業界の七色仮面か怪盗二十面相か!ていうほど様々な名前を持つ教祖さまもいられますね〜
そう言えば最初は『姫ママ』なんて銀座のクラブのママみたいでしたが、
今の『Tom妻』って変えるきっかけをくれたのも
ナイフメーカーの前掛け洋ちゃんでした


そんなこんなで、はや2年半位続いている『ナイフのある暮らし』です。
今ではナイフネタより食べ物ネタ、TVネタ、
そして愚痴やらなんやら、
ごちゃまぜの話題ばかりですが‥‥‥

これからもどうぞよろしくお願い致します。









posted by Tom妻 at 02:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする