ナイフのある暮らし: おでかけ

2016年10月29日

小江戸 川越へ 鉄子ではないけど編

「池袋まで行って、山手線で品川経由で東海道線で帰る。で、地元で夕飯にする?」
「新宿に行って小田急で帰るというのもありだよね〜」
「だったら、ロマンスカーに乗りたいなぁ」
「それじゃあ思い切って小田原まで行っちゃって、小田原で海鮮丼を食べるっていうのはどうよ」

と言う訳で朝は東武東上線で川越駅に降りましたが
帰りは本川越駅から西武新宿線で新宿へ向かいます。

ちょうど出発する特急に500円の追加料金で乗れるというのでそれに乗ることにしました。


IMAG5434.jpg


快適〜


IMAG5442.jpg


そして新宿から小田急線に乗り換えます。

それにしても、新宿駅って広い〜
なかなか小田急線の改札に着かない……
もう迷子になりそうです

IMAG5446.jpg


普段小田急線はあまり利用しないのでロマンスカーに乗るのは2度目です。
以前、姉と本厚木まで乗ったことがありましたけど、
小田原まで乗るとなんだか旅気分ですね〜
このまま箱根で一泊なんて出来たら幸せだけど、
お気楽主婦の私達でもさすがにそこまではできませんね〜(笑)


IMAG5455.jpg


こちらは890円の追加料金です。
JRと違って小田急は普通乗車券が安いので新宿に行く時は便利なんですが、
あまり新宿に行くことがないので……
今回ロマンスカーに乗れてすごくうれしかったです。

独身の頃、旅行で長野県松本市にお友達と行ったことがありました。
その時、同僚に新宿に行くなら小田急線が便利だと教えてもらい利用したんですが、
普段利用している当時の東海道線(JRではなくてまだ国鉄でした)は急行は別料金でしたので、
小田急もそうだと思い各駅停車に乗ってしまい、
なんと新宿から乗る中央本線に乗り遅れてしまいました。
急行に乗るのが常識だと思っている同僚が教えてくれた時間になっても新宿に着かない
新宿に近づけば近づくほどいっぱい駅がある〜
完璧に買ってある新宿から乗る電車の出発時間は過ぎてしまい、
なんでなんでとあせるふたり
結局新宿から松本まで違う便に乗り、座ることもできず、立って行ったのでした(泣)
松本に着いてからもバスを乗り間違えたり、
場所がわからないんですが…と公衆電話から旅館に電話をしたら、
ちょっと上を見上げて下さいと言われて見てみたら
目の前に大きな旅館の看板が……なんて、
その後もなかなか楽しい(ズッコケ?)女二人旅でした(笑)
今でも小田急に乗るとふっと思い出して苦笑いの私です
青春だよね〜(笑)

あこがれのロマンスカーは
席も広いしきれいだし、とっても快適でした。

IMAG5454.jpg




もう暗くなっていたので景色が見られなかったのが少し残念でした。
新宿からは通路を挟んでの席でしたので、
あまりおしゃべりもしないで、
快適さにしばし爆睡(笑)
待望の夕食は座席に備え付けの「るるぶ」で見つけたこちらに……

IMAG5458.jpg

小田原御膳1280円

IMAG5457.jpg

あじフライ、あじのたたき、あじのさんが焼き、しらすサラダ、しらすのまご茶漬け、
それに大きな梅干しに、漬物とお味噌汁が付きます。
お友達が「私の食べたいものがみんな付いてる〜」
という事でこちらに決めました。
良かったんだけど……とにかくご飯が多くて……
残せない世代の私達でもさすがに残してしまいました。
知っていたら少なめにって言えたんだけどなぁ〜
でも色々食べられて大満足でした。

今日は色々な電車に乗ることができて楽しかったです。
日帰りなのに旅行気分を味わえた気がします。
交通費がけっこうかかってしまいましたけれど、
新幹線に乗るのが大好きな私。
あまり乗る機会もないので、
ロマンスカーや特急電車に乗る事が出来て大満足でした
夕食は駅弁でも良かったかも〜(笑)

たまにはちょっと遠出をしてこんな旅も良いかな〜
また行きたいです










posted by Tom妻 at 01:53| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

小江戸 川越へ 蔵造りの街並み編

喜多院からぶらぶら歩いて、蔵造りの街並みへ……

川越には……
  「小江戸名所めぐりバス」
  「川越シャトルバス」
  「小江戸巡回バス」    
が市内を走っていて、
木製の鳥居が日本一の氷川神社やお寺、美術館などが沢山あるで、
それらを見て回るのにはとっても便利そうです。

今回街並みをゆっくり見たかった私達は歩いてそちらに向かいます。

まずは大正浪漫夢通り。

IMAG5393.jpg

この通りにあるお店に
不思議な犬 プレアちゃんというのがいて、
こちらで食事をしたりお土産を買うと、
抱っこしたり、一緒に写真を撮ったりできて、金運upするんだって
帰りに宝くじを買おうものなら……らしいです(笑)

食事をしたばかりでお腹いっぱいだし、
売っているのはハチミツで重そ〜なので、
カードだけいただいてきました。

IMAG5461.jpg

宝くじに挟んでおくと良いと言われましたが……
翌日発表の宝くじは残念な結果でございました

そして蔵造りの街並みへ……

IMAG5396.jpg

IMAG5404.jpg

人力車も走る街並みはなかなか素敵なんですが……
バス通りなのでけっこうな車の量。
ちょっと趣が……
すれ違うおばちゃんが、「車を走らせなければ良いのに」
なんて言っていましたが仕方ないんでしょうね〜

IMAG5429.jpg

IMAG5410.jpg

着物を着た乙女たちも見かけました

IMAG5412.jpg

こちらは有名な「時の鐘」です。
残念なことに工事中でした。

IMAG5417.jpg

そしてこちらは菓子屋横丁。
学生服を着た中学生がいっぱい。
長ぁ〜い麩菓子をみんな持ってました
さすがに私達は買いませんでしたが懐かしい〜

今日は天気も良く暑くて……
と言う事で、お茶の時間です。

IMAG5419.jpg

靴を脱いでお土産屋さんの二階へ。

IMAG5423.jpg

私はお芋のソフトクリームと冷たいほうじ茶

IMAG5424.jpg

お友達は和菓子の盛り合わせにアイスコーヒー。

IMAG5420.jpg

窓からは格子越しに時の鐘が見えました。

IMAG5428.jpg

こんな刃物のお店も……

お土産は、みんなが食べ歩きをしていたお芋のお饅頭とスイートポテト。
写真を撮り忘れてしまいましたが、とても美味しかったですよ〜
最近私は、食べ過ぎちゃうので一箱ではなくてなるべくバラ買いにしています。
そのため「美味しくてもう一つ」と言う事が出来なくてちょっと残念に思う事も……(笑)

さてこの後どうやって帰ろうかぁ〜と話しながら歩いて本川越駅に向かいます。








続きを読む
posted by Tom妻 at 12:02| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

小江戸 川越へ 喜多院編

「健康診断の後が良いかなぁ〜」と言う私に、
「いっぱい歩けば大丈夫だよ〜」と言う友人に誘われ……
埼玉県の小江戸「川越」に行って来ました。
地元の駅から2時間ちょっとで川越駅に到着。

川越は確か母方の祖父が生まれた場所です。
母がまだ祖母のお腹にいた時に関東大震災で亡くなってしまい、
母も、もちろん私も会った事はないんですが、
写真を見る限り、なかなかのイケメンだったんですよ〜
イケメンおじいちゃんに会いたかったわ〜
さぞやロマンスグレーの素敵なおじいちゃんになっていたのではないかと…(笑)

なぁんて夢想しながら、まずは歩いて川越大師、喜多院へ……

IMAG5372.jpg

こういうのを映しておかないと、どこだかわからなくなっちゃうのよね〜
これだけの大きさなら……(笑)

IMAG5370.jpg


こちらは3代将軍家光が、
江戸城から家光公誕生の間や春日局化粧の間などを移築し、
徳川家とゆかりも深く、建物の多くが重要文化財に指定されています。
建物の中を見学しながら、
「私の中では春日局っていったら……」なんて、
どうしても大河ドラマの役者さんと重ねてしまいます
友達とは思い浮かぶ役者さんが違うのも面白いですね。

IMAG5383.jpg

こちらは多宝塔です。

そして五百羅漢が……
全部で538体が鎮座されているそうです。

IMAG5380.jpg

まるで携帯電話をかけているような……

IMAG5379.jpg

「まぁ一杯どうぞ」なんて言っているようなものも……
誰かに似ているようなものもあったり、面白いですね〜


もうお昼だね〜なんて言いながら喜多院をでると、
ちょうど目の前にお蕎麦屋さんが……
町中だと混みそうだし食べちゃう?と言うことで……

IMAG5386_BURST002.jpg

茶蕎麦に舞茸やさつまいもの天ぷら、
さつまいもをマッシュしたものがのっかったサラダ、
舞茸の炊き込みご飯に漬物とお吸い物が付いて1400円でした。
手前にある割りばしは竹で出来ているのでお持ち帰りして菜箸として使ってね〜とのこと

さぁお腹もいっぱいになったので歩かねば……

蔵造りの町並みを見に頑張って歩きます…
と言ってもそう遠くなかったんですよね〜(笑)








posted by Tom妻 at 17:56| Comment(8) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

トリック トリック ハッ!とトリック

お盆になると忙しくなる、という事で、
先日平塚美術館に姉と観に行ったのは……

不思議なアート
トリック トリック ハッ!とトリック


IMAG4998_1.jpg

トリックアートは、
以前にも渋谷で開催されていた物を観に行ったことがあり、
とっても楽しかったので期待していたんですが……
今回は正直「?」という感じの物が多くて……(>_<)
姉と「なんだかよくわからないね〜」
こういう物って人それぞれの感性なので……
もし興味のある方8月28日まで開催中です。

ただ、ずいぶん前に、TVで紹介されて、
実際に観てみたいと思っていた
深堀隆介さんの金魚のアートを観られたのは嬉しかったです。
樹脂にアクリル絵具で描いてある金魚。
まるで立体の物が埋め込まれているように見えるんですが、
実際は樹脂を流し込み、そこにアクリル絵具で描き、
また樹脂を流し込みまた描くということを繰り返す、という技法で、
それにより影ができ立体感が生まれるのだそうです。
本当に金魚の躍動感が素晴らしいです。
以前購入出来ないのかと本気で思ったほど。
現在は販売されていなくて……
海外で作られた安い物はあるようですが、
しばらくすると変色してしまうとか……

お隣の展示室で開催されていた湘南のアーティストの展示も観て来ました。
田澤 茂さん、石井玲子さんの絵は、
とっても細かくてすごい!
ただ、こちらも私達姉妹にはよくわからなくて……(>_<)
芸術って……難しい?


その日は夫が早く帰宅。
翌日はゆっくりの出勤というので、
久しぶりに近所の食堂へ……

前回出会ったお兄さんオススメの氷下魚とビールで乾杯。

IMAG4963.jpg

そしてやっぱりオススメの焼き鳥とハイボール。

IMAG4964.jpg

他にも餃子や、ハマチのポン酢和え、スタミナ焼肉など注文したんですが、
もう酔っ払っていたので……(笑)
いつもの事ですね〜。

IMAG4962.jpg

腕の日焼けは仕事頑張った証だね……
夏はまだまだ……かな?
もうしばらく、老体にムチ打って頑張って欲しいです(笑)



























posted by Tom妻 at 19:36| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

上野東照宮から不忍池再び

ギリシャ展を堪能してから……
不忍池に蓮の花を見に行ってみようという事に
ただ蓮の花って朝早く開くのでもう午後のこの時間だとどうかな……
と思いながら行くだけ行ってみよう〜(笑)

IMAG4865.jpg

休日って事もあるけど、
上野公園は大道芸をやっていてすごい人だかり

以前にも立ち寄った上野東照宮。

IMAG4881.jpg

先日TVで紹介していて社殿内もすごいんだよ〜
金ピカなんだよ〜
という訳で入場料500円を払って今回は中に入ってみる事に。
「社殿内には入れませんよ〜」と言われ、
やっぱりTVを見て期待して入った人が居たのかな?

唐門の内側は

IMAG4867.jpg

彫刻も素晴らしい〜

IMAG4868.jpg

社殿は金色殿とも呼ばれているそうです。

IMAG4877.jpg

社殿内が見られないのはちょっと残念ですが、
あれだけの金ピカ、仕方ないかな……

透塀の彫刻も素晴らしいです。

IMAG4879.jpg

幹の太さが8m以上という上野公園一の御神木、大楠もありましたが、
やっぱり500円はちょっと高い気がしました。

境内には……

IMAG4883.jpg

神楽殿

IMAG4885.jpg

石灯籠などが……

IMAG4889.jpg

もう完璧に蓮の花は無理かも……
と思いながらもブラブラ歩いて行くと、
池の周りで骨董市が……

IMAG4890.jpg

テントの屋根に亀〜(笑)
そしてこんな方も……

IMAG4891.jpg

肝心の蓮の花は……

IMAG4896.jpg

都会のど真ん中にこんな………
前回来た時は枯れて淋し気な蓮が青々として素晴らしい〜

IMAG4904.jpg

やっぱり花は開いていませんでした。
それでも広い池いっぱいにある蓮の蕾も大きく、
もう咲き切ってしまって開いた花もあったりしてなかなか見応えがありました。

IMAG4907.jpg

IMAG4897.jpg

IMAG4908.jpg

IMAG4902.jpg

いつか…
一度は早起きして満開の蓮の花を見てみたいな……
どんなに素晴らしいことか……

その後アメ横をちょこっとブラブラし、
本日の夕食は東京駅で……

IMAG4909.jpg

天丼と散々悩んだ結果、
銀むつが美味しそ〜という事でこちらに。
やっぱり和食が美味しいお年頃ですね。

さすがにちょっと疲れましたが、
骨折から完全復活です
と言って良いよね〜(笑)







































































posted by Tom妻 at 02:17| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする