ナイフのある暮らし: TV

2017年04月20日

「の」は大事よ〜(笑)

以前に……
「ブラインドスポット タトゥーの女」が
「ブラインドスポット タトゥー女」
と、新聞のTV欄に印刷されているのが、
すっごく気になる!と書きましたが…(笑)
本日、新聞を開いたら……
ナント!ナント!
ちゃんと「タトゥーの女」となっておりました(笑)
たまたまなのか……
まさか担当の人がこのブログを読んでいる訳はありませんから、
やっぱり気になっている方が多かったのかしら?
それともWOWOWの担当者からクレーム( ̄^ ̄)ゞ?
まぁー「タトゥー女」となっているのを何度か見かけているので、
「の」があるのがたまたまなのか、
無い時がたまたまだったのか……
それでも、TV欄を手に満足感いっぱいのTom妻であります。
なぁーんて幸せ(笑)

ところで……
今週の0655はロス・プリモス オン ステージ週間。
夫が、ご当地再発見!ソング、
特に「さらば、八戸」がお気に入り(笑)
もちろん私も……
今日なんて「ここの歌詞は何だっけ?」
なんてお散歩しながら夫婦で歌ってたりして……(笑)
当然、周りに人が居ないのを確認しながらですけど(笑)







posted by Tom妻 at 01:00| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

たいしたことじゃない…けど気になるぅ〜(笑)

WOWOWで毎週土曜日、
「ブラインドスポット2 タトゥーの女」
という海外ドラマを放送しています。

凶悪犯罪解決の鍵となるタトゥーで全身を覆われた女性が主人公なんですが……
全米大ヒットクライムサスペンス…といううたい文句。
だいたい海外ドラマって、
こういううたい文句がついてますよね。
衝撃作、人気シリーズ、などなど…
人気があったからこちらでも放送されているんでしょうね〜

内容は、なんだか込み入っていて、
裏の裏のそのまた裏、みたいな……
適当に見ていると訳わからなくなります(笑)
それでもやっぱり最後はどうなるのかと気になり
録画してます(笑)

……本日、この番組の事をご紹介したのはですね…
内容では無くて、いつも思っていた事がありまして(笑)
実は新聞のTV欄に
「ブラインドスポット2 タトゥー女」
って載っているんです(笑)
私の中では「タトゥーの女」と「タトゥー女」では
全然違うと思うんだよね〜(笑)
「の」があるのと無いのとでは全然違う!
なんかイメージが変わっちゃうと思うんですよ〜
私のこのモヤモヤした感じ……
わかってもらえますでしょうか?
毎回、新聞で目にする度に
「なんだかなぁ〜」とがっかりしてます。
人気ドラマとか人気アイドルとか短縮したりしますが……
これはどうも……ねェ〜f^_^;)

たいしたことじゃない……とは思うんですが…
他にも色々な場面で、
こんな風に短縮されたりしてがっかりしている制作者の方、
いるんじゃ無いかなぁ〜(/ _ ; )











posted by Tom妻 at 00:46| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

あらすじ名作劇場も久米書店も…

この時期は、好きなTV番組が終了してしまいさみしいです。

例えばBS朝日で放送されていた
「あらすじ名作劇場」
MCは本仮屋ユイカさんで、
平泉成さんの朗読がとっても素敵でした。

名作のあらすじを舞台設定を現代の日本にしたドラマで再現し、
わかりやすく解説する番組です。
アニメで紹介されるものもあります。
作品の裏話や作者の秘話なども紹介され、
毎回、楽しみにしていました。

有名な作品なんだけど読まずにいた……
なんていう本、ありますよね。
少しだけ読んで挫折してしまったものとかね。
読んだ事のある作品も、
裏話など紹介されて面白かったです。

最初一回だけ放送され、
何時の間にか毎週放送するようになりました。
一年位の放送で終わってしまい残念です。
まだまだ世界には名作がいっぱいあるのに〜(笑)

MCの本仮屋ユイカさんがほんわかと品が良くて……
あぁ良い家庭のお嬢様なのかなぁなんて思っていました。
ところが、最終回で…(笑)
その日は作品ゆかりの場所を訪ねるという企画でした。
池になんと人面魚が……
池の反対側にいるカメラマンを呼ぶユイカさま、
「人の顔している人面魚がいる〜!人面魚ぉ!ほらほら人面魚〜」
「ほらほら人面魚〜!有名な人面魚なんだって〜」
と何度も何度も楽しそうにカメラマンを呼ぶユイカさま(笑)
「ほらほらほら〜でっかい奴の右隣り!キモくなぁい?」
………エッ?ユイカさまの口から
「でっかい」だの「キモイ」だの飛び出すなんて〜(笑)
とても穏やかなおじいちゃま先生の小林義男先生とお話しするユイカさまのイメージが……(笑)
でも、余りにもお嬢様〜って感じより現実感があって良かったかなぁ(笑)
その後も、少し後ろを歩く小林先生が階段でよろけた時、
直ぐに気がついてサッと支えて助けたり……
夫も
「自分より後ろにいる人の事も気にかけているなんてエライなぁ〜」
なんて言っていました。
色々なユイカさまの魅力が垣間見える貴重な最終回でした。
とても好きな番組でしたしとても残念です。

そう言えば久米書店も終わってしまいました。
夕方一時間番組から深夜の30分番組に変わり……
あれっという間に最終回。
あまり視聴率が良くなかったのでしょうか?
こちらも好きな番組でしたし、
横で観ていた夫も
「面白い番組だ」って言ってたんですが……

BSって結構面白い番組多いですよね〜
大昔のドラマの再放送していたり……(^o^)

しかぁ〜し!
孤独のグルメも始まるし……
面白そうなドラマも……
楽しみに前を向いて生きていきましょう(笑)
なんて…(笑)ちょっとオーバーですねf^_^;)











posted by Tom妻 at 11:29| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

坂崎幸之助のレコード時代

本日、23:00からBSーTBSで
「坂崎幸之助のレコード時代」
という番組が再放送されます。

ゲストはタブレット純さんです。

ちょっと前、
夕食の支度をしながらTVを見ていて
坂崎幸之助さんや松崎しげるさん、タブレット純さんが
出演されているこの番組を見つけました。

その時は、かまやつひろしさんが出演されていて、
追悼番組だったみたいです。
後半しか見られず、
なんか面白そう!
という事で急遽録画して、後で夫にも見せたんですが、
かなり面白がっていました。

「60年後半から80年代にかけてGSやフォークソング、
アイドルなどが全盛期だったレコード時代。
そんな時代に青春を謳歌していた世代に贈る音楽カルチャー番組」
なんだそうです。
59年生まれの私にとって、GSはかすかな記憶…かな?
でもフォークソングはまさしく私達の世代ですね。

出演者達がお気に入りのレコードを持ちより、
スタジオで流しながら歌手や曲への思い入れを語り合うんですが、
「わかるわかる〜」とか「そうそう」なんて……
本当に懐かしいです。
坂崎幸之助さんが弾く生ギターに合わせて、
みんなで歌ったり……
なんとも楽しい番組です。
タブレット純さんの魅力も満載ですよ〜(笑)

再放送なのでもう観た方も多いかもしれませんが……
私と同年代の方、必見です。
お若い方には新鮮かも〜♪( ´θ`)ノ





posted by Tom妻 at 14:09| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

ロス・プリモスが一日中……

以前にもご紹介した
Eテレの0655と2355
この番組で流れる歌が結構好きなんですが……

その中でもロス・プリモスが歌う……♪( ´θ`)ノ
ご当地再発見ソング
「さらば◯◯」シリーズが大好き(笑)

今朝はリクエストが多かった
「さらば八戸」が流れていました♪( ´θ`)ノ

さらば◯◯シリーズは他にも
「さらば高円寺」「さらば豊橋」「さらば宝塚」
などがありますが、
この「さらば八戸」はかなり好きです。
ただ朝からまるでムード歌謡のこの曲を聞くと、
一日中頭の中がロスプリモス状態f^_^;)
この時期、休みも少なく、
超忙しいのに〜
フッと気がつくと、
頭の中でロス・プリモスが……f^_^;)

今週はリクエストが多かった曲を流すそうです。
どの曲が流れるのか毎日楽しみです(*^o^*)

4月にロス・プリモス オンステージ週間放送決定!
だそうです。
見逃せませんよね〜(*^o^*)


ところで……
青森から岩手にかけて一戸から九戸という地名が点在しているんですよ〜
ちなみに鎌倉時代からの土地の名で、
四戸だけが今は無いんですって……
これ「さらば八戸」の歌詞で知ったんです。
ためになるわ〜(笑)

これ書きながら何度も聴いていたら、
夫が横で
「夢に出そうだ!」


posted by Tom妻 at 00:13| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする