ナイフのある暮らし: TV

2016年10月31日

京都人の密かな愉しみ 月夜の告白

私の大好きな番組
「京都人の密かな愉しみ 月夜の告白」が
BSプレミアムで11月5日(土)PM9:00から放送されます。

そしてその前に……
「京都人の密かな愉しみ 冬」を
11月3日(木)PM4:00から再放送します。

母親役の銀粉蝶さん。
大好きなんです。
さて、月夜にどんな告白を聞けるのでしょうか?
常盤貴子さんの若女将は?
教授と婚約者の関係は?
ドラマの進展がとっても楽しみですね。
サブドラマには本上まなみさんが出演されるそうです。
以前に放送されたサブドラマ
「木屋町 珈琲夢譚」
みたいな素敵なドラマだといいなぁ〜(^∇^)

もしよろしければみなさんもご覧ください。
オススメです。










posted by Tom妻 at 00:43| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

植物男子ベランダー 俺の伯父さん

我が家にはビデオが何台かあるんですが……
そのうちの一台が先日、壊れてしまいました。
かなり私にとってのお宝映像が観られなくなってがっかりです。

もう何年も前、KinKi Kidsの番組にゲスト出演されたアルフィー。
とにかくおしゃべりが楽しくて、面白くて……
漫才を観ているようでした。
ちょっと嫌な事があった日や、
更年期で体調不良の時なんて、
この番組を観ると元気になれたんだよね〜
何度観てもお腹抱えて笑えるあんな番組はもう無いな〜。
一緒に横で観ている夫も毎回大笑いしてました(笑)
とっても残念です(泣)

そして私が削除出来ないでいる番組。
植物男子ベランダーの「俺の伯父さん」です。
内容は、主人公と植物好きの伯父さんとの交流。
植物について詳しく、子供の頃から尊敬していた伯父さんが、
久しぶりに主人公を訪ねてくるんですが、
その時の伯父さんの言葉が良いんだよね〜
「自然の中で生きている植物を、
人間の勝手な思いで不自然な環境で育てているのだから
ちゃんと植物の気持ちになって責任を持って育てなければならない。」
「人は一人で生活はできるけど生きていく事は出来ない。
他者と関わりあいながら生きて行くんだ。」
「何事にも多少の知識は必要だ。
それをどう活かすかは自分次第。」
などなど、伯父さんが味のある良い感じで話すんだよね〜
ベランダには8年間花をつけない月下美人。
主人公はその日をきっかけに一生懸命世話をし、
蕾をつけることが出来ました。
蕾がついた事を病気の伯父さんに伝える事が出来たんですが、
その10日後、伯父さんは力尽きてしまいます。
その夜、8年ぶりに開花する月下美人の美しい花を見ながら、
伯父さんが持って来てくれた日本酒で一人お通夜をする主人公。
最後の場面で中原丈雄さん演ずる伯父さんの笑顔。
そして手を振りながら去って行く後ろ姿。
大橋トリオさんの歌も良かった……

泣かせるんだよね〜
本当に素晴らしい番組でした。
これは削除出来ないよ〜

ところで月下美人には私も想い出が……
嫁いだばかりの時、義父が月下美人を育てていて、
今夜咲きそうだという日、
実家の両親を呼んで、みんなで花を楽しみました。
私も両親も初めて見る月下美人の花にかなり感動したのを覚えています。
香りも強く大きくて華やかなんだけど、多肉植物特有の神秘的な花。
良い想い出です。
その両親も、もういないんだ……
ドラマの主人公と自分を重ねてしまいました。
でも、こんな風に色々な事をきっかけに、
両親や、兄、もちろんじゃじゃ丸や、姫の事も……
もう会えない人々の事を思い出すことが出来る。
そんな楽しい想い出があるなんて幸せな事なんだよね。













posted by Tom妻 at 03:18| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

ちょっと〜……久米書店ってばぁ〜

先程「久米書店」最終回なんてさみしい〜
みたいな事をお伝えしましたけど……
夕食を夫といただきながら番組を観ていたら、
晩酌のビールでほろ酔いの私に壇蜜さんが話しかけてきまして……
な、な、なんと!
お引越しなんですって〜
来週からは金曜日、PM11:30からの放送になるんだとか……
嬉しいけど……ちょっと〜ですよねぇ〜
番組表には(終)ってなっていたら勘違いしちゃうでしょ!
初めて観た夫も、
「面白い番組なのに残念だよね〜」
なんて言っていたのに、
まさしく拍子抜けとはこういう時に使うのね……(笑)

みなさま、「久米書店」けっこう面白いです。
オススメです。
読書の秋の金曜日の夜は、是非「久米書店」お楽しみくださいね〜。

追伸
今、まさに今、
WOWOWでスタレビのライブやってます。
実は今ビデオが壊れてリビングではWOWOWを見る事が出来ない我が家。
只今寝室のテレビが、頑張って録画してる…はず。
興味のある方、WOWOWを観てね〜
あなたもスタレビファンに……なっちゃうかもよ〜(笑)














posted by Tom妻 at 19:36| Comment(4) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久米書店

BS日テレで日曜午後6時から放送されている
「久米書店」が今日、最終回だそうです。
最初は夕食の支度をしながら、
なんとなく見ていたんですが、
そのうち録画して見るようになりました。
以前に紹介しました
「ゴロウデラックス」もそうですが、
こういう番組大好きです。

最近なかなか本を読まなくなっている私。
たまに行っていたブックオフも最近行ってないなぁ〜。
それでも、夜寝る前に布団の中で少し活字を読んでいます。
毎月送られてくる、化粧品会社や新聞社の冊子。
30年以上枕元にあるエッセー集や短編小説。
もちろんスタレビのファンクラブの会報などなど。

実は、また最近喉の調子が悪く、
漢方薬のお世話になっているんですが、
何かに集中してないと気になって辛い。
一番辛いのが眠りにつくまで……
食後にテレビ観ながらだと直ぐ爆睡できちゃうのにね〜(笑)

という訳で、眠くなるまで本を読んで、
ウトウトしてきた瞬間を逃さずサッと灯りを消して眠る!
そんな毎日です(笑)

「久米書店」は久米宏さんと壇蜜さんが司会をされて、
ゲストの作者とその作品の紹介をするという番組です。
久米宏さんはもちろんですが、
頭の良さが感じられる壇蜜さんの受け答えがとても素敵だと思いました。
毎週楽しみにしていた番組でしたのでとても残念です。


「とと姉ちゃん」「侠飯(おとこめし)」「レモンハート2」「沈まぬ太陽」
ここで最終回を迎える番組も多く、
ちょっと残念ですが、
新番組も始まるので楽しみでもありますね。
「侠飯」は問題を起こした人が主人公の友人役で出演していましたが、
上手に消えていて、
この場面は撮り直したのかな?
スタッフの方達は大変だったなぁ〜なんて思いながら観てしまいました。
そういえば「浦沢直樹の漫勉」また始まりましたね。
私の知らない漫画も多いんですが、
見ていて楽しいです。

こんな風にテレビ大好きな私。
「ヤバイ!面白くてつい観ちゃった〜」
と、隣で一緒に観ている夫。
夫のナイフ製作の邪魔をしているのは私かもしれません(笑)














posted by Tom妻 at 15:19| Comment(4) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

ふるカフェ系 ハルさんの休日

水曜日午後11時からNHK Eテレで放送されている

ふるカフェ系 ハルさんの休日

ご存知ですか?
最近ちょっとハマってます。
渡部豪太さん扮するふるカフェ系のカフェブロガー、ハルさんが、
全国の古い建築を再生したふるカフェを訪ねる、というドラマ仕立ての番組です。

とにかく俳優は渡部豪太さんのみ。
あとは、現地の方が本人を演じて(?)います(笑)
なので恐ろしくセリフが棒読み(笑)
やっぱり俳優さんってすごいわ〜
と、こんなところでそんな事を実感

最初、隣街の大磯のカフェが紹介されると言う事で観てみたら……
以前、夫と食事をした事のあるお店でした。

地元の人が出演したり、
ちょっとした地元の紹介があったり、
何だかゆったりした番組で、
それ以来毎週観ています。
蔵を改装したカフェなど、
近くに行ったら是非伺ってみたいお店ばかりです。
みなさんの街のふるカフェも紹介されるかもしれませんね〜
地元代表で出演
なんて事もあるかもしれませんよ〜


ところで先日の『植物男子ベランダー』観られましたか?
植物SONGSで小泉今日子さんの『モクレンの花』という曲を紹介されていました。
モクレンといえばスタレビの『木蓮の涙』だろう〜と、
ツッコミを入れながら聞いていたんですが、
宮沢和史さん作詞作曲のこの歌がすごく良くて……
スタレビが紹介されなかったのは残念だけど、仕方ないね……
なぁーんて納得致しました。

そう言えば、昔の知人に小泉今日子さんのいとこ、という方がいて、
一緒にコンサートに行った事があります。
『楽屋に行こうよ〜』と言う私に、
『普段あまり付き合いが無いのに、こんな時ばかり親戚ぶって会いに行きたくない』と……
『そうだよね〜』と、納得しながらもちょっぴり残念だったなぁ〜
その時のコンサートの舞台演出をされていたのが、
今、話題の石坂浩二さん。
なかなかおしゃれなコンサートでした。


さて次回は久しぶりに夫の新作ナイフを紹介したいと思います。
お楽しみに〜






posted by Tom妻 at 01:23| Comment(4) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする