ナイフのある暮らし: 日記

2016年09月14日

日産セレナ試乗してみました

リーフの充電に日産の販売店に行ったら……
営業マンのminiさんに誘われて、
セレナの試乗をしてみる事に〜

IMAG5121.jpg

ナント自動運転

IMAG5116.jpg

自動運転に出来るのは高速のみ。
だから小田原厚木道路でお試し〜

IMAG5111.jpg

それでも基本は手をハンドルにあてがってなければいけないんだって〜
矢沢永吉さんには程遠いけど気分はyazawa?(笑)

IMAG5118.jpg

タコメーターがデジタルなのにこんな画面にもなって針が動きます(笑)
ウケる〜(笑)

IMAG5123.jpg

バックドアは2パターンで開きます。

IMAG5122.jpg

これは便利だよね〜
内装やシートなども色々工夫されていてかなり使いやすそうです。
後ろのドアなんて下側に足をかざすだけで開きます。
荷物を持っている時なんてすごく便利だよね〜。
ボタンを押すだけでロックが解除されるって便利〜なんて思っていたけど……
世の中ドンドン便利になって驚きです。

IMAG5128.jpg

センターラインが切れていたり、
横断歩道などがあると自動運転のセットがOFFになってしまうとか?
だから高速しか自動にならないみたいです。
スピードも何キロ以上何キロ以下みたいにセットされていて、
車間距離は一定に保たれます。
渋滞の時は本当に楽ですね。
家族で高速を使って帰省する、なんて家庭には最高にピッタリの車だと思いました。

夫も色々説明されて楽しそうでした。
自動運転は慣れないからかちょっと怖そうでしたけれど……
慣れてしまえば不安もなくなり楽しめるのかな?
慣れたら居眠り運転とかしちゃいそうですよね。
携帯電話をしながら……なんていうのはどうなんでしょうか?
ハンドルから手を離してはいけないのでやっぱり違反になるのでしょうね。
色々問題も出て来るかもしれませんが、
今、普通に携帯電話を使うように自動運転も普通になっていくのでしょうね〜

車の機能とか全然詳しくないので、
私の説明はイマイチでしたが、
興味のある方は是非、試乗体験してみてくださいね。
けっこう楽しかったですよ〜





















posted by Tom妻 at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ほどほどの……

先日、新聞におせち料理の広告を目にし、
「もうお正月〜?」と、驚いていたら、
今日の新聞には来年の手帳の広告が……
年々歳を重ねる度に一年がドンドン短く感じて……
歳のせいだけでなく、
こういった目にする世間もドンドン先を行っているからなのかも……

夫の一年で一番忙しい時期もそろそろ落ち着いて来たかな〜、
ヤレヤレなんて思っているのにもう年末みたいな気持ちになると、
焦るわ〜
昨夜、布団の中で「関まで一ヶ月かぁ」とつぶやいていた夫。
夫こそ一年がなんて早いんだろうと感じているんだろうな〜

ところで、いつも読ませていただいているブログがあるんですが、
一ヶ月以上更新が無く、
どうしたんだろうと心配していたら、
なんと転んで肘を脱臼してキーボードが打てなかったんだそうです。
お友達も転んで肩の靭帯を切ってしまい大変な事に…
そう言えば、いつもお願いしているリンパマッサージの先生が、
「最近お客様で足の骨折で手術した方がいるの」と、言っていました。
自分が足を折ったから気になるのかな、
なんか多いような……
みんな私と同世代なんですよ〜
老人というほどでも無く、でも若くもない中途半端な年齢?
まだまだ若い気で行動しても身体がついていかない……そんな年齢なのかな?
日々の生活を、
もっと丁寧に、優雅に(笑)落ち着いて
過ごさなければなりませんね。

最近、修学旅行や独身の時に行った場所。
伊勢神宮とか出雲大社なんかにまた行きたいなぁなんて思っています。
若い時はなんだか適当に見ていた場所を
もう一度ゆっくり見て回りたい。

夫婦や姉妹で元気に旅が出来るのもあとどの位かな…
なんて考えてしまう年齢になりつつある私達。
姉なんて「あと何回桜が見られるんだろう」なんて言っていたり。
そんな!まだまだ大丈夫だよ〜なんて言いながらも……
新聞なんかで
「○○年前に連れ合いを亡くして…」
「○○年前に病になり…」
なんて記事を目にすると、
何歳の時?と計算してしまう。

それでも幸せな事に元気に働く事ができている今。
中途半端なんて思わず、
ほどほどの…程よい年齢と考えて、
仕事に遊びに、日々を楽しみたいね








posted by Tom妻 at 11:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

暑中お見舞い申し上げます

暑いですね〜
私、夏休みに突入いたしました〜
と、言っても夫は仕事なので……
のんびり出来ているような、バタバタしているような……
それでもやっぱりのんびりしております(笑)
特に後半はお盆絡みで忙しくなるので、
前半はのんびりしたぁ〜い
それでもここ数日、わが町は晴天続きで本当に洗濯日和

IMAG4954.jpg

本当に綺麗な青空
あれもこれもって洗濯したくなっちゃいますね〜

IMAG4957.jpg

こちらの空は、薄いブルーから濃いブルーでなんか爽やか〜
若ければこんな青空の下、湘南の海辺で…なんでしょうが……

IMAG4960.jpg

今の私はこんな木陰でのんびりビールかなぁ〜(笑)
夏休みは避暑地でのんびり……
なんて事はきっと無いでしょうが、
洗濯物がすっきり乾いて気持ち良いし、
撮り溜めしていた海外ドラマを観まくる事ができる幸せに感謝しております(笑)

今、ハマっているスカパーで放送している海外ドラマは……

Major Crimes
グリム
メンタリスト
BONES

などなど……
他にも沢山あって一生かけて楽しめそうです。
昨日は早めに帰宅した夫とメンタリストを5話、連続観まくりました(笑)
幸せな夏休みです。
















posted by Tom妻 at 14:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

夫のびっくりポンな出来事

今日、夫が仕事中に声をかけられたそうです。
「Tomzyさんですよね〜ブログいつも読んでます」
車で通りすがりに夫を見かけ、声をかけてくださったようです。
その男性は、ナイフショーにいつも来てくれていて夫の事を知っていたのだそう。
夫も、もちろん覚えていました。
それでも、夫は作業服。
会場でならわかっても、背景が違うとなかなかわからないもんですよね〜。
よくわかったなぁ〜と、なんだか嬉しそう。
本当に嬉しかったようで、仕事帰りの車の中で、
早速私に報告してくれました。
仕事中で、なおかつ突然の出来事に弱い夫、
「ちゃんとお話出来無くて残念だった」
とも言っていました。
仕事が忙しく、暑さも加わりかなりお疲れモードで気分ダダ下がりの夫。
こういう嬉しい出来事があると気持ちも盛り上がり仕事頑張れるよね〜



IMAG4857_1_2_1.jpg

この暑さで、じゃじゃ丸がいつもいた大理石の板の上でくつろぐにゃーにゃ。
こんな姿にかなり癒されております。
最近、知人宅でも二匹の迷い猫を飼い始めて……
子猫の可愛らしさにメロメロのヘロヘロ(笑)
猫はいいよ〜(松尾スズキさんの盆栽はいいよ〜風に(笑))













posted by Tom妻 at 00:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

骨折妻の骨折日記 完結編

先週の木曜日は診察日でした。
レントゲンを撮って診察をして、
先生から「もう大丈夫」というお墨付きをいただいて……
のはずでしたが……(笑)
同僚の「俺だったらもう行かない」の言葉に、
そうだよね〜(笑)
ギブスが取れ、サポーターも必要無くなり、
なんと言っても、
あれだけ上野をウロウロ歩いていて治ってないわけないよね〜。
今更レントゲン撮っても……かなぁ?
それでもどうしようかと悩む真面目な私(笑)
気が小さいというか……
なんとなく「もう大丈夫」という太鼓判も欲しいような…(笑)
なんてグズグズしているうちに面倒になり、
結局「自分の身体は自分が一番わかってる」なんて、
言い訳にもならない事を自分に言い聞かせながら、
診察をパスしてしまいました。
まぁー大丈夫でしょう。
というわけで本日、骨折妻の骨折日記は完結いたします。
先日の上野の様子でみなさんは
「今更〜(笑)」なんて思っていられるでしょうが、
一応完結編を書いておかなくちゃね(笑)

心配していただいたみなさまありがとうございました。
無事完治いたしました。
これからシニア世代を生き抜くための良い教訓になりました。
戒めのためにギブスを壁に飾っておこうと思いましたが、
病院で回収されてしまいました。ザンネ〜ン(笑)


気分も新たに少しだけ玄関を夏の装いにしてみました。

IMAG4922.jpg

敷いてある紫色の布は母のショールでした。
そしてその上に敷いてある布と壁に掛けてあるのは母の帯です。
付け帯になっていたので二枚に分かれていてそのまま使えました。
不思議なもので、我が家の下駄箱の大きさにピッタリ
風鈴を飾っただけでも少しは夏らしくなったでしょうか。
しかぁ〜しこの玄関。
使うのは、宅配便のお兄さんと回覧版を届けに来られる自治会長さん位。
普段、家族や姉達は駐車場側の勝手口を使っています。
というわけであまり開け閉めしないので風も通らず、
鳴かずの風鈴なんです。
涼しげな音なんですけどねぇ…これまたザンネ〜ン(笑)









posted by Tom妻 at 15:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする