ナイフのある暮らし

2017年05月24日

楽しい幕開け

今年もやって参りました〜お誕生日〜
朝、お友達からのお祝いメールやLINEのお返事をしていると‥‥
夫が2階から降りてきて、
届いていた宅配便に‥‥
「なんか届いてるけど何だ〜?」
「私の誕生日だもん
「アッそうかぁ〜」
そして冷蔵庫を開けながら背中で
「おめでとう〜」
「ちょっと〜背中でなんて失礼じゃない?」
というわけで私も背中を向けて
「ありがとう」

そんな風な幕開けとなりました私の58歳のお誕生日(笑)
我が家は前もってプレゼントやお小遣いを渡すので、
お誕生日当日を忘れがち(笑)
実は何年か前、私も忘れた事が‥‥(笑)

ハグしながら、お誕生日おめでとう〜
なんて事は‥‥
ナイナイ‥‥(笑)
でもお誕生日を祝う歳でもない!なんて思わないで、
元気に歳を重ねられた事を感謝する
大切な一日にしなければなりませんね〜(笑)



IMAG7089.jpg

ダイエットにグレープフルーツの香り〜

IMAG7100.jpg

スニーカーだとちょっとカジュアル過ぎかなぁなんていう時にぴったり
すごく軽くて歩きやすいです。

IMAG7093.jpg

洗えば洗うほどフカフカになる高機能タオル
本当にフカフカだよ〜

IMAG7094.jpg

「葦」のゼリー‥‥これ大好きです。
我が街でも有名なケーキ屋さんだけの事はあります。
「ケーキはもう食べたかな?と思って‥‥」との事。
実はケーキ、食べ損なってます(泣)

午後から夫のお付き合いで、マトリックスアイダさんへ‥‥
たまたま来られていた金井さんとナイフ小僧さんに
催促?して、お祝いのお言葉をいただきました(笑)

お祝いのディナーは‥‥
もうお腹空き過ぎてしまい、帰りがけに食べようという事に‥‥

IMAG7090.jpg


ノンアルコールビールで乾杯〜
最近のノンアルコールビールは本当に美味しくなりましたよね〜。

IMAG7092.jpg


お寿司が食べたくて、
回転寿しのお店を探したんですが、
一本裏の道だったり‥‥
という事で「藍屋」さんに。
海鮮丼も美味しかったけど、
揚げたての天婦羅とふるふる茶碗蒸しがとっても美味しかった〜

楽しい58歳の幕開けとなった一日でした。
みなさんに楽しいご報告がいっぱい出来る一年になりそうな、
そんな気にさせる一日だったかな?
なんだかワクワクしちゃうね〜








   
   
posted by Tom妻 at 00:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

北海道旅 カバの魅力にハマった?


本日はホテル近くの層雲峡へ‥‥

銀河の滝  流星の滝                                       

  IMAG6957.jpg       IMAG6950.jpg



                            IMAG6963.jpg 


雪の残る雄大な滝を見た後は旭山動物園に向かいます。

IMAG6964.jpg

山の頂にある動物園からの景色です。
正門は一番下、私達は頂上の、
団体さん専用バス駐車場のある東門から入場しました。

IMAG7108.jpg


こども牧場のヤギさん達を見て‥‥

IMAG6979.jpg

このヤギさん「じゃじゃ丸」って言うんですよ〜

クジャクを見て‥‥
やっぱり羽根を広げた姿は優美〜
カバを見て‥‥
優雅(?)にゆらゆらしている姿に親近感を感じ、
キリンの親子にホンワカし、
アザラシのスピード感ある泳ぎを楽しみました。
ペンギンはやっぱり可愛い〜💕
もうじゅう館ではトラやライオンを間近に見て、
北極クマの迫力に大喜びしました。
チンパンジーやオランウータンは見ていて飽きないです。

IMAG6971.jpg

途中から雨に降られましたが、
屋内が多く傘が必要なのは移動の時だけでした。
ただ、前日のマイナス41度の時、スマホの調子が悪くなり、
動物園でもあまり写真が撮れなくて、ちょっと残念です。
そして、楽しくて楽しくて時間が足りなくなり、
集合時間が〜
集合場所の頂上の東門に戻らなければならず、
坂道を走る‥‥階段を登る‥‥
が、気持ちのみで身体はいうことをきかず(泣)
また最後が急な階段で、キツイキツイ(泣)
園内はバスも何分かおきに走ってますが、
時間が合わないと乗れないし、
シニアや身体の不自由な方向けのバスもありますが、
さすがにシニアというには‥‥ね〜。
お土産も見たかったんですが時間がなくて残念でした。
色々事情もあるのでしょうが‥‥
正門でヒョイと降ろし、
東門の団体用駐車場で集合というのは出来ないのかしら?
と、自分の運動不足を棚に上げ、思う私でありました。

生き生きとした姿が間近に見られる動物園は、
本当に楽しかった〜
時間を忘れますね。

次は、青い池へ。
雨だから‥‥と思っていたんですが、到着してみれば雨もやんで、
駐車場から5分ほど歩きますが、
傘もさすことはなく、
綺麗な池を見ることができました。

IMAG6985.jpg


IMAG6988.jpg

IMAG6991.jpg       IMAG6993.jpg

画像では、あまり綺麗な色に見えませんが、
とっても綺麗な緑色でした。
5月中旬から6月下旬が
最も澄んだコバルトブルーに見えるらしいですが、
当日は緑色でした。
真っ白に見える日もあるんですって。
池の中で立ち枯れたカラマツや白樺が幻想的な青い池は
本当に不思議で素敵な場所でした。
防災工事の時、たまたま出来た池なので、
観光化されていなくて、
また工事が再開されれば立ち入り禁止になり、
なくなってしまうかもしれないのだとか‥‥
そう考えれば良い時に見ることがが出来て良かったです。
そんな事言いながら、
何年後かに行ってみれば、
観光化され、ペンションが立ち並び‥‥
なんて事になっているかも‥‥
森の中にひっそりとあるところも
魅力のひとつなのですけれど‥‥

ロマンチックな気分に浸りながらも、お腹は空きます。
さぁやっと遅いお昼です。

IMAG6994.jpg

カニ いくら の二色丼  1400円です。
多分そんなに時間も無いだろうと、
お昼はOPで頼んでおきました。

このツアーは山の中を巡る旅なので、
北海道=海鮮では無くて、
基本「肉」が多かったので、
イクラが嬉しかったです。

このお店はラベンダー製品を多く扱っていて‥‥
香りにリラックス効果があるという事で、
入浴剤を購入してみました。

さて次は後藤純男美術館へ‥‥

IMAG7111.jpg

若い時はネスカフェのコマーシャルに出演され、
(あの「違いがわかる男」ってやつです。)
内閣総理大臣賞や日本芸術院賞 恩賜賞など
数々の賞を受賞されている方です。
雪景色の京都など、
大きな作品もあり圧倒されました。
とても素晴らしかったです。
本物の迫力に感動しました。

ところでこの美術館のベランダから
十勝岳連峰が綺麗に見えます。
と言われ期待していたんですが、

IMAG7002.jpg

IMAG7003.jpg

バスの中からの方が雲も無くよく見えたような‥‥(笑)
それでも実際に見ると、
雲の感じもまたそれはそれで雄大な印象で
とても素晴らしかったですよ。
雨も止んでくれて良かったです。

次は今夜のお宿、
星野リゾート トマムに向かいます。













続きを読む
posted by Tom妻 at 14:14| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

北海道旅 タオルもバナナもカチンコチン

羽田空港までお友達の旦那様が送ってくれて……
そんな優しい夫達に留守をお願いし、
優雅な妻達は、北海道に向けて羽田空港を飛び立ちます

IMAG6912.jpg


IMAG6914.jpg

羽田はこんなに青空なんですがね〜(笑)

新千歳空港に無事到着した私達一行はまずバスに乗り込み出発進行〜

IMAG6935.jpg

今回のツアーはこちら……
「一度は行ってみたい!
 北海道の絶景「雲海テラス」の星野リゾート トマムと
 富良野・美瑛・旭山動物園3日間」
ツアー料金は朝食と夕食込みで44900円でした。

姉が「その金額で北海道に行けちゃうんだぁ」
と、驚いていました。
憧れの星野リゾートにも泊りますよ〜


IMAG6936.jpg

今回巡るのは北海道の真ん中あたりですね。

まず向かったのはアイスパピリオン。
こちらではマイナス41度の世界を体感出来ます。

IMAG6934.jpg

厚いコートを貸してもらい、いざマイナス41度の世界へ……

IMAG6932.jpg
  
     1495114024744.jpg

なんか幻想的〜


1495113991320.jpg 

バナナで釘を打ったり……


     1495113999839.jpg

     濡れたタオルをカチコチにしたり……

実はあまり期待していなかったんですが、
ここ、けっこう楽しかったです

クリオネも展示されていて「可愛い〜」
なんて思っていたら、
売店でクリオネ型のグミ発見
思わず甥の子供にお買い上げ〜(笑)


こんな雄大な大雪山も観ることができました。

1494748840675.jpg


冬だと雪で真っ白、
夏だと雪も解け真っ黒なただの山……
なのでこんな風に綺麗に見えるのは今だけなんですよ〜
とバスガイドさん。
夕陽に輝く大雪山は本当に綺麗でした。


そして写真を撮り忘れましたが、
北海道特有の濃いピンクの桜も咲きだしていました。

IMAG6925.jpg

こんな可愛らしい電車と遭遇

北海道の景色を楽しみなが「層雲峡温泉」へ……

IMAG6945.jpg

今夜のお宿は「朝陽リゾートホテル」です。

IMAG6940.jpg

窓の外は雪解けでかなり水嵩の増えた川が目の前に……
凄い勢いで流れています。

岩盤浴をし、温泉に入り冷えた身体を温めます。
なんせ本日はマイナス41度を体験しましたもんね〜

明日はお楽しみの旭山動物園に向かいます。


posted by Tom妻 at 01:52| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

母の日

甥が「母の日」ということでお花を届けてくれました


    IMAG7102.jpg

「おばちゃんは俺にとって母親みたいなもんだから」
と、常々言ってくれている甥。
姉夫婦はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みんなで見守っていたという感じの彼です。
特に姉の3人の息子の中で1人だけ遠くの大学に行ったので、
みんなが気にかけていたように思います。
まして初孫である彼は良いことも悪い事も、とにかく注目の的(笑)
共働きの姉夫婦の為、実家で預かっていたので、
独身だった私も接することが多く、
想い出すだけで大笑いしてしまうエピソードもたくさん(笑)
もう大人の彼の為、ここでは申し上げるのはひかえますが……

本当に可愛かったんですよね〜(笑)
その彼が大人になってこんな風におばを喜ばせてくれるなんて……
感慨深いです
というかもうおじさんなんですが……(笑)
今までも優しかった甥ですが、
結婚してから特に気にかけてくれるようになりました。
それまでは私の方が「どこか困ったことがあれば言ってね」という感じでしたが、
結婚してからは「頼りにしてます」という感じです。
そんな風にしっかりしてきたのはやはりお嫁さんのおかげというのもあるのかな?
愛する人を守る幸せを感じているのでしょうか?

今、歳を重ね……
こんな風に気にかけてくれる人々の中で幸せを感じている私であります




posted by Tom妻 at 11:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

晴れ女伝説もこれまでか?

4月までの忙しさも落ち着き、ちょっとホッとする5月。
毎年20日ほど年収調整の休日をとらなければならない私にとって絶好の月です。
ここ数年は姉妹旅を決行していました。
ところが今年は、姉の末息子の結婚式が5月の末にあるので、
花婿の母に何かあってはならぬ(*`へ´*)
と言う事で今回は中止となりました。

そんな時、お友達から、
「Tom妻ちゃん、私と旅行に行かない?」
とお誘いがありました。
なんてグットタイミング〜(*^o^*)
お友達が色々安いツアーを探してくれて……
見つけたのが北海道二泊三日〜(*^o^*)
憧れの星野リゾート トマムに宿泊するプランです。

天気予報が「北海道は雨」と伝える中、
羽田空港を飛び立つ私達。
「台風直撃」の天気予報なのに
雨に濡れる事も無く、虹や美しい夕焼けまで見る事ができた台湾旅行。
今回はどんな旅となりますでしょうか?
晴れ女の本領発揮となるか!
Tom妻の北海道旅日記
もしよろしければお楽しみください。










posted by Tom妻 at 22:16| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする