ナイフのある暮らし

2017年11月26日

名古屋はやっぱり名古屋城〜

「子供の頃、家族と行った事があるよ」
と言ったものの、全然覚えていない名古屋城。
お友達が行った事がないという事で行ってみました。

KIMG0728.JPG

KIMG0743.JPG

KIMG0729.JPG






本丸御殿も公開されていました。

KIMG0724.JPG

KIMG0726.JPG

金襴豪華〜(*^o^*)

KIMG0706.JPG

名古屋城と言ったらやっぱり金のシャチ〜

KIMG0741.JPG

乗って記念撮影出来る模型もありました。
当時の石垣の石を運ぶ体験が出来るコーナーも……

お城の入口はこんな感じ

KIMG0731.JPG

お城の階段って、急だし、ツルツルしてたりして、
大変なんだよね〜
なんて覚悟していたら……

KIMG0740.JPG

こんな階段でした。
って言うか…
エレベーターがちゃんとありました。

ちょっと曇ってますが、
7Fの展望室からの眺めは絶景(^_^)

KIMG0736.JPG

帰りがけ振り向いて金のシャチを……
と、思ったらカラスがすごい〜
それはそれでダイナミックな感じでした。

KIMG0747.JPG

お城の中はかなり工夫していて楽しかったです。
階段で色々な展示を見ながら降りて来たのでかなり歩き疲れて、
ちょっと休憩。

KIMG0762.JPG

座敷もあり、外国の方が体験をしていました。

KIMG0760.JPG

私達は椅子席でしたが…(笑)

元気が復活したので、
夕食の駅弁やお土産を買いに名古屋駅に戻ます。

旦那さまが単身赴任していたお友達が美味しいと勧めてくれた
「きよめ餅」

KIMG0777.JPG

LIVEに来ると必ず買うのと勧められた
「風来坊の手羽先」

KIMG0773.JPG

こちらは帰宅後、夫がアッという間に完食してしまい、
写真無しです(笑)
やっぱり名古屋と言えば…だもの。美味しい〜(^_^)

新幹線で食べよ〜と買った駅弁は、
「ひつまぶし弁当」

KIMG0769.JPG

行きは「こだま」でしたが、帰りは「ひかり」でしたので、
1時間ちょっとで着いてしまうので、
乗ったと同時に食べ始め……(笑)
うなぎが苦手なお友達は「天むす弁当」
こちらも気になったんですが(笑)
旅の終わりの駅弁。
美味しかったです。

今回の宿泊先は名古屋駅のお隣。

KIMG0764.JPG

KIMG0705.JPG

お友達が以前に泊まって、とっても良かったからと決めたんですが、
駅の隣なのでとても便利ですし、
部屋も広くて綺麗なホテルで大満足。

思えば…
お友達と泊りがけでLIVEに行くなんて初めてでした。
3人だったのでワイワイと楽しかったです。
一泊二日でしたが盛り沢山でした。
歩数計を見たら、二日目はナント!、18000歩でした。
本当かなぁ〜とも思いましたが、
かなり歩いたのは確かなので…(笑)

名古屋の街もクリスマス……

KIMG0647.JPG

KIMG0649.JPG

あちこちにクリスマスツリーが…
街歩きが楽しい季節ですね〜(^_^)








































































posted by Tom妻 at 00:29| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

名古屋 LIVEも観光も…

桑田佳祐さんのLIVEに名古屋に行ったので、
せっかくなので市内観光、そして食べ歩き〜\(^o^)/

先ず名古屋に到着したらこれだよね〜

KIMG0645.JPG

味噌カツです。

KIMG0644.JPG

さすが有名店、結構並んでたけど
おばちゃん3人でおしゃべりしていればアッという間です。

かなりのボリュームでご飯もいっぱい(笑)
ガンガン食べるお友達に、
見ていてとっても気持ちいい〜(笑)
「消化が良いらしくってすぐお腹が空いちゃうんだよ〜」
と、活動的な彼女(笑)
たくさん動いて、たくさん食べる。
本当はこうで無くちゃね〜(*^o^*)

さて、LIVEの翌日は名古屋の街を市内観光。
「メーグル」という、
なごや観光ルートバスの1DAYチケットを500円で購入。
500円で乗り放題はとってもお得ですね。

KIMG0807.JPG

先ずは
「トヨタ産業技術記念館」

KIMG0692.JPG

こちらは佐藤浩市さん主演のテレビドラマが放送されてから、
すごい人気で、海外からもお客さんがいっぱいだそうです。
繊維機械館と自動車館にわかれていて、
かなりの見応えでした。

KIMG0690.JPG

KIMG0689.JPG

お次は「ノリタケの森」

KIMG0695.JPG

こちらはショップをチラッと見て、
買い物はあまりにレジが長蛇の列で挫折。

そして一度駅まで戻り、
ランチは「味噌煮込みうどん」をいただきました。

KIMG0703.JPG

こちらのお店もかなりの人気店。
やっぱり並ぶ事に……
食事だと長蛇の列も苦じゃないね〜(笑)
普段はうどんよりお蕎麦派なんですが、
しこしこ麺にコクのあるスープ、
こちらのうどんは確かに美味しい。
紙のエプロンが添えてあるのが嬉しいサービスですね。
名古屋に来たらまた行きたいお店です。

お腹もあったかくなったので、
名古屋城に向かいます。

もうちょっと続きます。












































posted by Tom妻 at 01:00| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

桑田佳祐 LIVE TOUR 2017

【桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた】
に、行って来ました。
会場はナゴヤドームです。

KIMG0672.JPG

KIMG0663.JPG

桑田佳祐さんのLIVEは昨年末、
横浜アリーナに行って以来2度目。
今回はおばちゃん3人での参加です。

先ずはオフィシャルグッズを買うために長蛇の列に並びます。

KIMG0671.JPG

購入したのはタオルとトートバッグ

KIMG0801.JPG

昨年のは不織布で出来た物でしたが、
今回はしっかりした生成りの生地で
内側にポケットもついているので、
普段にも使えそうです。
タオルもしっかりした生地で、
いかにも桑田佳祐〜という柄ではないのが使いやすそうです。
お友達はTシャツを買って早速に着ていました(^_^)

さて気分も盛り上がり会場内ヘ……
席は当日でないとわからないのでワクワクドキドキ(笑)
入口でいただいた座席券を見ると…
……ナント!アリーナ席!
……ナント!前から5列目!
もう最高です\(^o^)/

LIVEはとても楽しかったです。
ほぼ立ちっぱなしでしたが(笑)
楽しい楽しい3時間でした。
これから行かれる方のために
あまり詳しくは書きませんが、
華やさあり、哀愁もあり、そしてちょっと卑猥で…(笑)
桑田佳祐さんならではの素晴らしいLIVEでした。

KIMG0806.JPG

名古屋まで来たかいがありました。
















posted by Tom妻 at 00:50| Comment(2) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ナイフの世界にようこそ(^_^)

この物騒なご時世に、

ナイフかと思われるかもしれませんが、

専門誌をのぞいてみると、

丁寧に作られたものは繊細なフォルムの芸術品ばかり。

私まで魅了されてしまいます。

何かを切ったり、削ったりするために作られた道具だけれど、

何だか使うのがもったいないと思えるほど。

ましてや人を傷つけるなんてもってのほか。

みんなが「本物」を知ったら、

嫌な事件も少しは減るのかもしれません。



まだ夫が趣味でナイフ製作をしていた頃、

朝日新聞のひとときという欄に掲載された私の文章の一部です。


先日、

「ナイフ職人の妻は未知の世界」

というようなコメントをいただいて……

本当にそうなんですよね〜(笑)

この文章を読んで、

朝日新聞の記者の方からお電話をいただいた時も、

「ナイフ製作ってどういう事ですか?」

「ナイフショーって?銀座でそんな事を?」

なんて色々聞かれてしまいました。

新聞社の記者の方って色々な事を知っているんだと思うんですが、

ナイフ製作の事はそれこそ「未知の世界」

私だって夫がナイフを自分で作る、と言い出した時は「?」でした。

「一から作る?鋼材から?( ? _ ? )」

ナイフの美しさはナイフマガジンで知ってはいましたが……

って言うか「ナイフマガジン」でさえも、

最初「こんな雑誌があるんだぁ〜」とびっくりした位です(笑)

嫌な事件も多く、

ナイフを作っているなんて言うと、

「何で?」と言われてしまう。

それでもナイフショーに遊びに行くと、

楽しそうに嬉しそうに集まっているたくさんのお客様。

気さくなメーカーさん。

本当に美しいナイフの数々に

楽しい時間を過ごす事が出来ました。

まだまだナイフは危険な物。

持っている人は危ない人。

そんな風に感じているのが一般的な世間の思いだと思います。

私だって夫がナイフに関わっていなければそんな風に思っていたと思います。

だって一本一本丁寧に作られた本当に美しいナイフを見たことが無かったんだもの。

それでも、私のこの拙いブログを読んで、

「未知の世界」だと思っていた冬林檎さんが、

ちょっとだけナイフに興味を持ってコメントをいただけたように、

ひとりでも多くの方にナイフの魅力を知っていただけたら嬉しいです。


みなさ〜ん!

ナイフの世界にようこそ……\(^o^)/



と、言うことで、製作中の美しいナイフのご紹介。

06E15421-C2FF-4497-9146-C36958F6119B.jpeg

こちらのデスクナイフも闇夜に妖しく光ります。

00B0CE4E-6B37-4AAE-B7E5-BC8780345BD0.jpeg

是非、魅了されてくださいね〜(^o^)




posted by Tom妻 at 22:04| Comment(0) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

完成しました〜(^_^)

先日からちょこちょこご紹介していました夫のナイフ。
完成しました〜(^_^)


6インチファイター

B368C07C-B9D6-402E-8074-79171B28EE4B.jpeg

ハンドル材のオークコアがおしゃれです。
チェックっぽいこんな柄は初めてみました。
やっぱりファイターはかっこ良いですね。


5インチドロップハンター

E689A3BB-745F-481D-BD39-77BA71A264F6.jpeg

ダイド含浸ウッド(グリーン&ブラック)
どんな柄が出てくるのかな?と楽しみでしたが、
良い柄、色合いで良かったです。
この微妙なグリーン系のハンドル材、
私は結構好きなんですが…(^_^)


5インチスリムドロップ

906015E8-C37E-4B33-9FC1-EDCEC18F7983.jpeg

ダイド含浸ウッド(レッド&ブラック)
鮮やかな赤がとっても綺麗です。
元気になる赤だね(^_^)


Savanna

8F10DA34-1AD6-4739-8A2C-A2DD29CB7357.jpeg

ハンドル材はカーボンファイバー
シースはカイデックスです。
夫なりに工夫したシースです。


いかがでしょうか?
是非みなさんにも実際に見ていただきたいです。
ナイフを見て、触って…
握り具合、重さを確かめて…
魅力を実感していただきたいですね〜(^_^)

台湾ナイフショーまで半月。
あと少し完成させるつもりのようです。
お楽しみに〜(*^o^*)




















posted by Tom妻 at 08:36| Comment(2) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする